スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月27日(金曜日)晴ればれ

本日は、第2回フェロモンズ会議を行いました。

最近元気の無いフェロモンズについての、今後の活動を話し合いました。

そこでいくつかの案が飛び交い、そして没。

その中で有力候補にあがっている活動は

ファイヤーキャッチボール


です。

火のついたボールでキャッチボールするのです。

間違いなく今までの活動の中で、一番の危険度ウルトラA級活動になることでしょう。

ほんとにやります。やりますとも。

皆さん本当は、見たいんでしょう?

もちろん期待にそぐわない、見事な打ち上げ花火を見せましょう。

活動予定日は、カエルの歌が聞こえてくる、6月ぐらいに設定しました。


・・・ファイヤーキャッチボール・・・



我々にとっては、超えなければならないのようです。



 


会議が終わった後、家の近くの駄菓子屋で食料を購入し

その足で、家の近くにある整備された、夜間設備のある球場

その名も、サザンスタジアムへやって来ました。

ここへきた理由はもちろん

草野球を観戦するためです。

我々にとっての甲子園、サザンスタジアム(使用料金有料)。

いつか我々も、この場所で草野球をしたいです。




いつの日か我々もここで・・・

野球がしたいです(切実)

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。